フラワーアレンジメント プリザーブドフラワー ウェディングブーケ 【ヴェルヴェティ-Velvety-】

TEL:080-5087-8580/FAX:03-5701-5708
E-mail:info@velvety.jp
HOME 移動販売 Wedding Work Shop Flower定期便 How to Order Contact us Link カートを見る
Shopping List
季節の商品
アレンジメント
花束
プリザーブ
ドフラワー
Flower定期便
カラーで選ぶ
>>ホワイト・グリーン系
>>ピンク系
>>オレンジ・イエロー系
>>その他
価格帯で選ぶ
>>¥10000未満
>>¥10000〜¥15000
>>¥15000以上
用途で選ぶ
>>誕生日
>>結婚祝い
>>お祝い
>>歓送迎会
>>お悔やみ

ヴェルヴェティ
-Velvety-

〒213-0027
神奈川県川崎市高津区
         野川2202-8

TEL 080-5087-8580
FAX 044-740-2870

E-mail info@velvety.jp

Wedding

ブーケアクセサリー会場装飾ギフトオーダーの秘訣
Wedding

  ふたりで始める新生活を象徴するような幸せな一日

 特別な日だからこそ、自分たちのオリジナリティを出したり
 雰囲気をつくったりするのに、もっと花のちからを
 利用してみませんか

ブーケ

花嫁さんの印象を決めるアイテムでドレスと同じぐらい
大切なブーケ。
Velvety では、全てオーダーメイドでブーケを製作します。
ご注文を受けてから、じっくり打ち合わせを重ねて、
あなたのイメージに応じた、世界でひとつだけのブーケを
お作りします。

あなたが持つ、たった一つのそのブーケが、最高のものに
なりますように…。

ご注文・ご相談はメールにて (担当:おがわ)

Bouquet
ホワイトブーケ
ホワイトブーケ ホワイトブーケ ホワイトブーケ
ホワイトブーケ ホワイトブーケ ホワイトブーケ
カラーブーケ
カラーブーケ カラーブーケ カラーブーケ
カラーブーケ カラーブーケ カラーブーケ
Page top
アクセサリー
フラワーアクセサリー
  せっかく素敵なドレスを着るのだから その印象を更に高めるために、
   アクセサリーも花で造ってみませんか?
  ドレスだって、ヘアスタイルだって もっと、あなたらしさを表現できます。
フラワーアクセサリー フラワーアクセサリー フラワーアクセサリー フラワーアクセサリー
ブートニア

花婿さんのブートニアは、もともと、ブーケの中の一輪を
花嫁さんが彼の胸に挿してあげたのが始まり。
さりげなく、でも晴れやかな気持ちを表すように飾るブートニア。

Velvety では、シンプルでナチュラルなものをお勧めします。

ご注文・ご相談はメールにて (担当:おがわ)

ブートニア
Page top
会場装飾

ゲストの方に“素敵なセレモニーだった”という印象を
強くもってもらえたら、 こんなに幸せなことはありません。
それには、会場の装飾だってもっとこだわりをもっても
良いはずです。

自分たちの好きな花で、自分たちの好きな色で…。

おふたりの幸せな気持ちをゲストの方々に伝えるために、
しっかりしたコンセプトをもってトータル的にコーディネートして行きたいとVelvety は考えています。

ご注文・ご相談はメールにて (担当:おがわ)

Decoration
会場装飾 会場装飾 会場装飾
会場装飾 会場装飾
会場装飾 会場装飾
会場装飾
Page top
ギフト

セレモニー当日、たくさんの花に囲まれて結婚するふたり。
一生のうちで、こんなに花が似合うときって他にあるでしょうか。

式の前日に、ご自宅へ。
2次会の盛り上がっている会場へ。
当日、お二人が宿泊するホテルのお部屋へ。
ハネムーンから戻る頃の新居へ。

二人を祝福する気持ちを花に込めて。
おめでとうは何度言われても嬉しいものです。

ご注文・ご相談はメールにて (担当:おがわ)

Gift
Page top
オーダーの秘訣
1.お式の予定が決まったらなるべく早く注文を入れる
日程の確保をするために、なるべく早く相談を始めて下さい。
詳細の変更はあとからいくらでもききます。
2.やって欲しい内容と、総予算を伝え、見積もりを出してもらう
予算をオーバーするようなら、何が無理で何が削れるかアドバイスしてもらう。 ひとつひとつの予算を細かく検討するのも大切ですが、全体として調整してもらうと、意外と予算内に出来てしまったりするものです。
3.花は季節外れのものを無理して使うより、旬のものを使う
旬の花の方が美しく、その上長持ちします。 細かい花の指定は、市場にて注文制になってしまい、
値段も高くなります。 「どうしても」というところ以外は、イメージを伝えて、あとは花屋さんに
お任せする。 全ての花がブーケに向くわけではありません。 こだわりすぎて、当日のブーケに満足できないなんてことの無いように、打ち合わせは念入りにしましょう。
4.自分の情報をたくさん伝える
ドレスの写真はもちろん、会場の広さ、招待する方の客層、どういうお式にしたいのか、さらには、
趣味や考え方なども結構参考になります。
5.自分の希望ははっきりと
気になるところ、わからないところは何でも遠慮なくご相談ください。 自分ではできないと思うような
ことでも、花屋さんにとってみれば、簡単に出来てしまうこともたくさんあります。 何でもまずは
話してみる、という気持ちで気軽に相談してみて下さい。
Page top