Velvety

大切な人へ贈るバースデーフラワー|Velvety -ヴェルヴェティ-

カテゴリ一覧

Facebook
 

コンテンツ

HOME»  お花が人に与える影響

お花が人に与える影響

お花はお祝いごとや記念日に欠かせません。植物が昆虫を引き寄せて生き残るために、お花は独自の進化を遂げてきました。目立つ色、甘い香り、柔らかい感触などを備え、多くの人に愛されています。ここでは、お花が人に与える様々な影響についてご説明いたします。

 

癒し効果

植物やお花を育てる園芸療法や花育を行うことは、情操教育にも良いことが分かっています。生き物であるお花や植物がある生活は、自然を身近に感じさせます。そのため安らかな気持ちになれるのです。またカラーセラピーでも分かるように、色が人間に影響を与えることも分かっています。

安心感や安らぎを与えてくれるグリーン、エネルギーやパワーを感じるレッド、気持ちを落ち着かせ冷静になれるブルーやパープル、幸せや喜びといった明るいイメージのオレンジやイエロー、女性らしさや優しい気持ちになれるピンクなどが挙げられます。

また花の香りも重要です。アロマテラピーはお花から集めたエッセンシャルオイルを利用して、癒し効果やリラクゼーション効果を引き出しています。

 

豊かな心を育む

日本人は四季を大切にしてきました。春の桜、夏のひまわり、秋の紅葉、冬の梅などは季節感を表すお花といえます。そして季節の移り変わりを楽しむことで、感受性を高め豊かな心を育んできました。お花も季節に大きく影響されます。

そのためお花が身近にある生活は優しさや美しさといった価値観を高め、生き物に触れることで感謝の気持ちも育みます。小さなお子さまの誕生日プレゼントに、季節にあったフラワーボックスを贈ってみてはいかがでしょうか。

 

当店は様々なフラワーギフトを販売している通販サイトです。季節の商品や花束、プリザーブドフラワーやフラワーアレンジメントなど豊富に取り揃えています。お花が身近にある生活でお客様が幸せになれるよう、ひとつひとつ心をこめて作っています。ぜひご利用ください。